FC2ブログ
See more details
Title List

胎児の相続権


夫が、交通事故により先日亡くなりました。
さらに夫の後を追うように、入院していた父も病気で亡くなってしまいました。
亡くなった夫の子を妊娠していますが、産まれてくる子にも父の財産を
相続する権利はありますか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

相続人は財産上の権利義務を受け継ぐ者ですので、相続開始時に人として
存在していなければなりません。

そのため、相続開始時にすでに死亡している人や、まだ生まれていない人も
相続できないということになります。

しかし法律で「胎児は、相続については、すでに生まれたものとみなす。」としています。
これは例外として、胎児は相続できることを意味します。

夫の父の相続分については、胎児が代襲相続することになり、
その相続分は夫の相続分と同じです。

ただしこれらのすべては「生きて産まれた場合」に限られます。

もし残念ながら出産に至らなかった場合(流産・死産)は相続はできません。

元気な赤ちゃんが生まれてくることが原則です。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK